庭でハーブを育てる

ハーブを家庭菜園でうまく育てるためには、それなりの環境と準備が必要です。
庭などのちょっとしたスペースを活用できれば、お風呂に入れたり、料理やアンティークで楽しんだり、ティータイムを楽しんだりと、生活がとても華やかで豊かなものに変わっていくでしょう。
贈り物としても大変喜ばれます。
家庭菜園での栽培に必要不可欠な要素として考えるべきことは、水はけが良く、水分も適度に含んでいること、良く耕起されたふかふかの土であること、アルカリ性の土であること、適度の栄養も含んでいること、日当たりの良い場所であることなどが上げられます。
この土作りは、家庭菜園でのハーブの栽培には大変重要な要素なのです。

 赤玉土(水はけの良い土)、腐葉土、肥料をすきこむ際に、土質に合わせて、それぞれの配分の割合を決めていきます。
火山灰土壌だと、水はけが良すぎるので堆肥や腐葉土を多めにします。砂土壌なら有機質肥料や完熟堆肥を多めにします。粘土質なら、山砂を入れるなどして排水をよくしてあげましょう。
また、ハーブはほとんどが地中海ヨーロッパから日本に伝わったものが多く、土壌はあちらの国々では、ほとんどアルカリ性なのに対して、日本の土壌は、酸性の場合が多いのです。ですから、苦土石灰を肥料と一緒に散布したほうがいいでしょう。
庭が広く使えるのであれば、ハーブの用途に合わせたデザインにしていくと、彩りもよく、使い勝手も良いものになるでしょう。
魚や肉料理用コーナー、サラダ用料理コーナー、お茶用コーナー、バスやポプリ用コーナー・・・・。
ただ、初めからいっぺんに種類を増やしていくと、手入れが大変で長続きしませんから、ちょっとづつ増やしていくのがいいのではないでしょうか。
このような用途別の区切りをうまく付けるために、小道を作ったり、小石やレンガ、丸太などで縁取りをしてみたりするのも見た目美しく、楽しい庭になるでしょう。
ハーブの楽しみは、育てる楽しみもありますが、こうした自分だけの美しく華やかな庭作りをしていく楽しみもまた、ほかの家庭菜園では味わえない特徴としてあげられるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

庭でハーブを育てる関連ページ

ハーブの収穫と保存
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブの定植・育苗管理
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブの播種と育苗
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブで家庭菜園〜育苗土準備
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブで家庭菜園〜ハーブ畑の準備
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブの薬効と特徴
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
家庭菜園〜ハーブを室内で育てる〜
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
家庭菜園〜ハーブを鉢で育てる場合
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。
ハーブで家庭菜園〜ハーブの歴史
家庭菜園、プランター菜園で野菜を育てる方法や、ハーブづくり、果樹を育てる方法などをまとめています。また実際の家庭菜での作物の記録などの家庭菜園初心者による家庭菜園日誌もあります。